FC2ブログ

愛犬・もあと息子日和

愛犬・『もあ』と息子を綴るのほほんな毎日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気温 0度でドッグラン!走れ、もあ!!

3連休最終日の今日はホント寒かったですね。。。
天気は良さそうだったので、赤城山・ドイツ村のドッグランに遊びに行ってきました!
でも、駐車場に着いたら雪がチラチラ舞っている気温0℃の世界(ブルブル…)
ここのドッグラン(ドイツ村そのもの)は遊び甲斐があるので、年間パスポートを今回は購入しました。
※1、000円/大人(冬季のみ500円)の入場料ですが、年間パスポートは2,000円で使い放題です♪

この寒さですから、『もあ』にもセーターを着させていざドッグランに向かうと貸切状態でした!
まぁ、この寒さですもんね・・・
気を取り直して『もあ』を自由にさせると、始めっから飛ばして行きましたよ!
DSC06495.jpg
一人ぼっちは寂しくて嫌なくせに、一人遊びは得意な『もあ』

今日は小型犬専用のアジリティ・ランに挑戦!
始めは芝生の上をバカッ走りさせてたけど、なんとか誘導してみました。
DSC06358.jpg
まぁ、本人(犬)は何をしてるか分からないだろうけど、興味を持ったようで輪の中をてくてく歩いてくれました

この後はすべり台に初挑戦です!
しかし、ここで『もあ』の見事なへたれっぷりを発揮してくれました
DSC06422.jpg
ご褒美を目前に階段を登れず、「く~ん、く~ん」と救助要請が出されたものの、頑張れ『もあ』
DSC06464.jpg
何回か反復練習をしたら、「どんなもんだい!」とばかりにすべり台をジャンプでクリア!この後は調子こいて何度も楽しんでくれました^^

一連の動きはコチラにアップしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


30~40分ほど遊んで、そろそろ帰ろうか!と言ってた矢先に2頭のケアンテリアくんが遊びに来たので、『もあ』とかけっこをして貰いました。
DSC06509.jpg
この子は2歳で遊びたい盛りとのことで、『もあ』を受け入れてくれました!おっ、そういや『もあ』が追っかけるってのは初めてなんじゃないかな

しっかし、今日は風も強くて飼い主泣かせの一日…。ダウンのフードをしっかり被ってはいたものの、それを超えるような寒さ!正午というのに水飲み場周りはまだ凍ったまま
DSC06524.jpg
この丸い氷の塊はボウルに入ってた水が凍ったと思われ、付近も氷河期状態・・・
DSC06525.jpg
『もあ』は器用なもんで、ぽたぽた落ちてくる水滴を上手い具合にナイスキャッチ!舌を水につけるのも今日は大変なのかな?

そういや、まだお昼ご飯も食べてなかったので、ワンちゃん同伴可能なテラスで食べてみました。
ソーセージがウリのドイツ村のソーセージ・ピザ♪気温0℃の中で食べるピザはむちゃくちゃ美味かったぁ^^生き返った心地でした!
DSC06578.jpg
『もあ』には耳の部分をおすそ分けいつでも食欲旺盛でガッツガツ行きました!
DSC06588.jpg
それとサイドメニューにはスペアリブとオリジナル・フランク♪どっちもじゅわ~っと肉汁たっぷり

お腹を満たしたけど、群馬の空っ風に早々に退散しちゃいました
車に戻ると、『もあ』は最近のお気に入りの場所に避難!温風で身体が温まったのか、すぐにうとうとし始めちゃいました。
DSC06617.jpg
走ってる時は危ないんで下ろそうとするんですが、身体を突っ張って精一杯の抵抗を見せてくれます^^

帰りの道中では疲れ切ったのか、嫁の腕の中でものの3分もしないうちにこの状態♪
BGMに紛れて、寝息も聞こえてきました
DSC06627.jpg
良い遊び場所が出来ました!天気さえ良ければいつでも来たいな、『もあ』!

これからも『もあ』をやさしく見守ってください!
  
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

放置うんち撲滅プロジェクト
放置うんち撲滅プロジェクト
に参加しています!

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2011/01/10(月) 21:37:48|
  2. もあの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://spu82ma9.blog135.fc2.com/tb.php/56-b6cdef9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。